読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦デジ

私のスマホ活用法、我が家のデジタルライフについてのあれこれ

ScanSnap iX100でスキャナージプシー終了の巻

ScanSnap iX100

私と家に外部から入ってくる紙資料の戦いはけっこう年期が入ってます。
そんな私にやっと救世主が現れました。

思えば独身の頃や、子無し共稼ぎの時期は紙資料に困らされる、いう経験は皆無。
それなのに子どもが生まれて、家なんて購入したりすると一気に増える!

この前、書き出してみたら

 ・学校学年通信
 ・学童通信
 ・学校行事連絡
 ・学校新年度クラス分け
 ・学校新年度PTA役員名簿
 ・学校緊急避難計画
 ・学校懇談会資料
 ・学校連絡網
 ・学校PTA広報誌
 ・学校保険契約書
 ・学校PTA規約
 ・学童規約
 ・学童緊急避難計画
 ・近隣工事お知らせ
 ・通信教育契約書
 ・自治会関連
 ・投資信託定期報告
 ・ねんきん定期便
 ・固定資産税納税証明書
 ・住宅ローン金利見直し書
 ・保険定期お知らせ
 ・子ども達PASMO履歴
 ・年賀状
 ・健康診断結果
 ・薬説明書
 ・家電家具機具説明書
 ・通販カタログ
 ・保険証書

とまぁ、こんだけありました。書き上げた私がびっくり(笑)
これが間隔はまちまちとはいえ、定期的にはいってくるわけですよ。

それらをデータ化できないか!と単純に考えるのが理工系の性で、私が最初にとびついたのが『CanoScan LiDE 600F
立てて使えて、直ぐScanってのに惹かれたけど、つかってみるとイマイチ。
次は家庭用で連続読み取りが出来るなんて!と飛びついた『brother MFC-880CDN
酷使しすぎて連続読み機能の部分はすぐ壊れました(汗)

そんな私がここ2年、ずっと迷っていたのが『ScanSnap  iX500
Evernoteモデルもあるし、絶対に便利なのは分かっていたんだけどお値段が高すぎる!今でも4万するし!!値段が下がらないかとずーっと価格ドットコムをのぞきながら唸っていたわけですよ。
。。。。。って前置きが長いですね(^_^;)
そして、ついに『ScanSnap  iX100』にたどり着くわけです♪

と、いっても実は最初に惹かれたのはその値段。え?ScanSnapがこの値段で良いの??と(←すべて高いと思いこんでいた)。HPで機能を確認し、動画を見て、いろんな方のブログを読ませてもらい、2時間ほど後にはポチッと購入しておりました。

でも、この時点でも“この値段なら失敗しても何とかなるだろう”と思っていたのは確か。
届いて、タブレットと接続させて読み込ませてみて、そのスピードと簡単さにドハマリして、この2ヶ月でデータ化したものは数知れず。いまでは我が家に無くてはならない1台になりました。もう今はスキャナーはこの子以外には必要なし!と言い切れるほどになり、私の長-いスキャナ探しの旅が終了しましたとさ。

あんまりコアな話だからなかなか人には言えないけど、ScanSnap iX100+Evernoteの組合せは主婦業の救世主になるんじゃないかな。
だって、家の中で一番紙資料と対峙しているのは家庭の主婦でしょ。それらが子どもでも出来るほど簡単に(我が家では読み取り係は子ども達です)読み取れて、すべて手の中に収まっている安心感と便利さ。そしてこの場所をとらないコンパクトさ。どれをとっても主婦向きというか女性向きというか。白モデルも出たしね。とうか、私も白モデルが欲しかった!!(T^T)

奥様へのクリスマスプレゼントを決めかねてる夫の皆様。今年は『ScanSnap iX100』はいかがでしょうか♪

FUJITSU ScanSnap iX100 Wi-Fi・バッテリー搭載スキャナ FI-IX100